NEWS

一口三〇噛

まずは己がひと口ごとに三十回噛む癖をつけようと思います。ありがとうございますと三回こころのなかで唱えるとちょうど三〇回になるのよ、と常連のお客様に教わりました。

凄まじい自伝

福祉制度の無い時代。幼少期に病による四肢切断、父と死別、差別のなか見世物小屋の芸人「だるま娘 太夫」として生き、4度結婚をし2度死別、1度離婚。関東大震災を乗り越え四人の子に恵まれるも死別や養子に出して別れる。怒濤の悲しみを乗り越え晩年、あのヘレンケラーが来日した際対談し、その身体に触れて涙を流し、障害者代表として昭和天皇夫妻に拝謁した中村久子さん。これでもかという程の不幸苦難の集中豪雨が続くなかでも、炎の如くいのち燃やし続けた凄まじい自伝。近日中に極楽文庫にいれます

セルフケア

今読んでる本。元来からだもメンタルも、あまり丈夫な方ではなくサラリーマン時代はしょっちゅう風邪引いたり体調崩してたのですが自営業になってからは長期体調崩すと死活問題につながるため、たまに仮病にかかりますが基本的には生かさず殺さずぼちぼちな感じ?でセルフケアを適当にしながら整体の先生の施術や気功教室通いなどでなんとか細細とやっております。極楽カリー