NEWS

虫乗り観音

虫乗観音様

縁の深いお客様や知人が亡くなると、普段見ない虫が極楽の店内に入ってくる。いつも蠅や蚊の侵入に気を配っているから、意外な虫が紛れ込むと気が付くことが多い。僕は虫乗観音様と呼んでいる。お別れの挨拶に来たんだな、と思うことにしている。ある時は蝶々が正面入り口から入ってきたので、慎重に店外に出すと別の入り口から入ってきて驚いた。しばらくほっておくといつのまにか消えている。普段由比ヶ浜(旧店舗時代)では見ないハグロトンボ、通称神様トンボが入ってきたり、愛嬌のあるてんとう虫が入ってきたり。今日は小さなカミキリムシがスパイスの瓶にひょいととまった。ピンときたので目を瞑り心の中であれこれを呟き手を合わせる。再び目を開けるとどこかへ飛び去っていた。きっとカレー屋のなんちゃって極楽から本当の天上の極楽へ。夫婦揃って深く助けて頂いていた恩人が今朝のフライトで光の旅路へ。